第46回 国際福祉機器展 H.C.R2019 トークショー

皆様こんにちは!!

Guido simplex 滝浦です。

国際福祉機器展の開催が迫ってきました! 楽しみですよね(^^)

毎年Guido simplex Japanでは機器の展示及びトークショーを開催させて頂いて

おります。

2019年 トークショー予定

9/25(水),26(木)、27(金)

日本身障者運転支援機構 理事長 佐藤 正樹 様

「支援者のための運転補助装置入門」

補助装置 購入、取付、申請、から運転方法など様々な

アドバイスをご教示頂けます。

9/26(木)

横浜ドリーマー 車いすバスケットボールチーム

元キャプテン 横瀬 正樹 様

チーフマネージャー 横瀬 英里子 様

「Guido simpleの魅力」

運転補助装置の経験豊富な横瀬夫妻による運転の魅力

楽しさ などをご紹介して頂きます。

 

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

 

BMW320dにプッシュタイプアクセルと左ブレーキレバー取付

はじめまして。

グイドシンプレックス取付メカニックの西村です。

今日は先月取り付けたBMW320dのご紹介をいたします。

この車両はBMWが誇るクリーンディーゼルエンジンで動いています。

もちろんグイドはディーゼルエンジンの車両にも問題なく対応しますのでご検討のお客様は安心して検討の候補に入れて大丈夫です。

さて今回施工しましたプッシュアクセルはハンドルに取り付けたリングを押してアクセル操作をする物です。操作が直感的に出来る事とアクセルレスポンスの良さがこのタイプの商品のウリになります。

実際にサーキットやワインディングを気持ちよく走りたいお客様からご好評いただいております。

ブレーキレバーは左手で押して作動させる普遍的なタイプで特に説明はありません<笑>

それでは良いドライビングライフをお楽しみください。

失礼します。

 

第46回 国際福祉機器展

皆様こんにちはGuido simplex 滝浦です。

先週は渋谷ヒカリエにて超福祉機器展に出展させて頂きました。

沢山の方にご来場いただき誠にありがとうございました(^^)

次回の展示会は東京ビックサイトで行われる国際福祉機器展に出展します。

期間は9/25(水)~9/27(金) まででたくさんのご来場をお待ちしております。

超福祉展では実車を展示できませんでしたが、この展示会では実車を2台展示

します。

展示する実車

アルファロメオ ジュリエッタには エレクトロニックアクセルリング(通称:ゴースト)&ブレーキレバー

ジープ ラングラーにはツイストレバー(電気式)

是非実車をご覧いただき体験してみて下さい。

ご来場お待ちしております。

各スイッチカスタム

皆様こんにちは!

Guido simplex 滝浦です。

蒸し暑い日が続いていますね⤵

さて今回はお客様のご希望でブレーキスイッチの移動作業を行いました。

元のブレーキロックスイッチは赤丸のスイッチでしたが押しずらいとの事で黄丸

のスイッチを増設しました!

赤丸スイッチは何も無し???

なんて事はありません!!!

シフトUPパドルスイッチの配線を伸ばして赤丸のスイッチでシフトUP出来る様

にしました。

この様なちょっとしたカスタムも当社では行えますので

何か、あーしてほしいな~!こーしてほしいな~! 等 御座いましたら

是非一度ご連絡下さい

 

アルファロメオ ステルビオ ワンハンドコントロールシステム 

皆様こんにちは、Guido simplex 滝浦です。

しかし暑いですね!!

皆様は体調崩していませんか??

今回はワンハンドコントロールを取付けたアルファロメオ ステルヴィオをご紹介します。

この装置は左のレバーを下に下げるとアクセルが作動し、押すとブレーキが掛かるシステムです

アクセル操作をしている場合でもブレーキを作動させる事が可能で、その時アクセルは自動で解除されます。

また、電気式のツイストレバーはアクセル信号を電気信号で行う為、きわめて軽い力で操作が出来ます。

このタイプは補助装置が余り目立たないのでお勧めです(^^)

ジープ コンパスにGuido simplex 取付

皆様こんにちは!

Guido simplex 滝浦です。

先日、プジョー3008よりジープコンパスにGuido simplex移設のご依頼を承りました。

移設のタイプは左プッシュ&プルでアクセルペダル内部を少々加工が必要でしたがスムーズに作業が進みました。

次回はフィアット500Xに右プッシュ&プルを取付予定です。

右ハンドルに右プッシュ&プル!!

う~ん、スペースが・・・。

取付担当の西村さんと知恵を絞って取付けます!

取付完了次第、UPしますね(^^)

宜しくお願い致します。

 

【西日本最大級】4.18(木)-20(土)バリアフリー2019@インテックス大阪開催!!

4月18日(木)~20(土)にインテックス大阪で開催される西日本最大級の高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展「バリアフリー2019」。

皆さんご存知のUSJがある大阪の湾岸エリア、その住之江区に位置するインテックス大阪は大規模な展示会が開かれている東日本で言えば東京ビックサイトや幕張メッセにあたる場所です。

その広大な会場内には、体の不自由な方や高齢者、介護者をサポートする器具や設備を展示するブースが所狭しと並ぶ西日本最大級の福祉機器の展示会になります。

そして、大阪バリアフリー展は今年で25周年目の節目を迎える展示会、通年参加させて頂いている弊社としても今から楽しみで仕方ありません。

 

今年Guidosimplex Japanの出展ブースは4号館になります。

そして4号館のどちらに出店ブースが登場するのかというと…。下記画像青枠部分を御覧下さいませ。

Guidosimplex Japanブース近辺には大手国産自動車メーカーが出展しております。こんな出展ブースマップをみると、今からいやがうえにも気分が高揚して参ります。

そして、今年も皆様が想像する福祉とは違った系統の福祉車両の出展ブースをGuidosimplex Japanは展開致します!!皆さん楽しみにしていて下さいね♪

又、当日会場までのルート詳細は下記URLをご参照下さいませ。
https://www.tvoe.co.jp/bmk/access/

それでは皆様のご来場おまちしております。

弊社の記事が新潮社Foresightに取り上げられました。

2014年から毎年11月に1週間、渋谷ヒカリエを中心に開催されている【渋谷超福祉展】普段、私たちが一般的にイメージする福祉とは違う角度からとらえたイベント。

ハンディキャップのある障がい者が健常者よりも”カッコイイ” ”カワイイ” ”ヤバイ”と憧れられるそんな未来を目指していると語る、主催者NPO法人ピープルデザイン研究所の須藤氏。

弊社も毎年参加させて頂いているこちらのイベントで、Guidosimplex手動運転補助装置の記事が新潮社Foresightのサイト記事に取り上げられました。

このようにメディアに取り上げて頂くと業務により身が引き締まる思いです。

新潮社さん有難う御座います!!

次回は4月に大阪バリアフリー展での車両・シュミレーターの展示を行いますのでお時間御座いましたら皆さんお越しくださいませ

今年も弊社は福祉を違った角度から展開していきますので楽しみにしていてくださいね♪

 

2018.11.07(Wed)-13(Tue)超福祉展@渋谷ヒカリエ

11月に入り今年もあと僅かですね…。
そして、この時期になると2015年から協賛して4回目の出展となる、渋谷超福祉展の開催時期だと秋の紅葉と共に感じます。
通年通りGuidosimplex Japanは今年もFCAジャパンと共に協賛させて頂き、
ひとりでも多くの方に、この活動の趣旨と意義を伝えられたらと思い出展参加致します。
今回も手動運転補助装置を皆様に体験して頂きたく3タイプの手動運転補助装置ハンドルと手動運転補助装置体験シュミレーターをご用意させて頂きます。


916R Ghost
エレクトロニックアクセルリング & ブレーキレバー
エレクトロニックアクセルリングは、オリジナルのステアリング裏側に装着します。指先でリングを引くことでアクセルをコントロールするので、「両手」でステアリングの操作ができます。
アクセルは電気信号によって作動するため、きわめて軽い力で操作する事が可能です。ブレーキの操作は独立しており、ステアリング下部に設置されたレバーを押すことで作動し、ご利用者様の腕の力に合わせてレバー比の調整が可能です。ブレーキレバーには停車中のブレーキロック機能が装備されており、ホーンボタンも追加する事が出来ます。また、ブレーキ作動中はアクセルを自動的に止める安全装置が装備されています。従来のフロアタイプと比較して足元のスペースが充分に確保されており、非常に居住性が高くなっております。


916GV 907
プルタイプ エレクトロニックアクセルリング&ブレーキレバー
オリジナルのステアリングに装着することができ、エアバッグの作動及び純正ステアリングスイッチ類の操作も可能です。指先でリングを押すことでアクセルをコントロールするので、「両手」でステアリングの操作ができます。アクセルは電気信号によって作動するため、きわめて軽い力で操作する事が可能です。ブレーキの操作は独立しており、ステアリング下部に設置されたレバーを押すことで作動し、ご利用者様の腕の力に合わせてレバー比の調整が可能です。ブレーキレバーには停車中のブレーキロック機能が装備されており、ホーンボタンも追加する事が出来ます。また、ブレーキ作動中はアクセルを自動的に止める安全装置が装備されています。従来のフロアタイプと比較して足元のスペースが充分に確保されており、非常に居住性が高くなっております。


906GV 907
プッシュタイプ
エレクトロニックアクセルリング&ブレーキレバー
オリジナルのステアリングに装着することができ、エアバッグの作動及び純正ステアリングスイッチ類の操作も可能です。指先でリングを押すことでアクセルをコントロールするので、「両手」でステアリングの操作ができます。アクセルは電気信号によって作動するため、きわめて軽い力で操作する事が可能です。ブレーキの操作は独立しており、ステアリング下部に設置されたレバーを押すことで作動し、ご利用者様の腕の力に合わせてレバー比の調整が可能です。ブレーキレバーには停車中のブレーキロック機能が装備されており、ホーンボタンも追加する事が出来ます。また、ブレーキ作動中はアクセルを自動的に止める安全装置が装備されています。従来のフロアタイプと比較して足元のスペースが充分に確保されており、非常に居住性が高くなっております。


今年も、従来の福祉を超えたアイデアやデザイン、テクノロジーの展示や体験に加え、多種多様なテーマのシンポジウム&セッションを渋谷ヒカリエにて開催する予定となっております。
Guidosimplex Japanは下記MAP渋谷ヒカリエ8F赤枠②の一部にて手動運転補助装置の体験シュミレーターを展示致します。
是非皆様この機会に超福祉展@渋谷へ遊びにきては如何でしょうか?
詳しくは超福祉展websiteもご覧ください→http://www.peopledesign.or.jp/fukushi/
それでは皆様のご来場心よりお待ちしております。