2018.11.07(Wed)-13(Tue)超福祉展@渋谷ヒカリエ

11月に入り今年もあと僅かですね…。
そして、この時期になると2015年から協賛して4回目の出展となる、渋谷超福祉展の開催時期だと秋の紅葉と共に感じます。
通年通りGuidosimplex Japanは今年もFCAジャパンと共に協賛させて頂き、
ひとりでも多くの方に、この活動の趣旨と意義を伝えられたらと思い出展参加致します。
今回も手動運転補助装置を皆様に体験して頂きたく3タイプの手動運転補助装置ハンドルと手動運転補助装置体験シュミレーターをご用意させて頂きます。


916R Ghost
エレクトロニックアクセルリング & ブレーキレバー
エレクトロニックアクセルリングは、オリジナルのステアリング裏側に装着します。指先でリングを引くことでアクセルをコントロールするので、「両手」でステアリングの操作ができます。
アクセルは電気信号によって作動するため、きわめて軽い力で操作する事が可能です。ブレーキの操作は独立しており、ステアリング下部に設置されたレバーを押すことで作動し、ご利用者様の腕の力に合わせてレバー比の調整が可能です。ブレーキレバーには停車中のブレーキロック機能が装備されており、ホーンボタンも追加する事が出来ます。また、ブレーキ作動中はアクセルを自動的に止める安全装置が装備されています。従来のフロアタイプと比較して足元のスペースが充分に確保されており、非常に居住性が高くなっております。


916GV 907
プルタイプ エレクトロニックアクセルリング&ブレーキレバー
オリジナルのステアリングに装着することができ、エアバッグの作動及び純正ステアリングスイッチ類の操作も可能です。指先でリングを押すことでアクセルをコントロールするので、「両手」でステアリングの操作ができます。アクセルは電気信号によって作動するため、きわめて軽い力で操作する事が可能です。ブレーキの操作は独立しており、ステアリング下部に設置されたレバーを押すことで作動し、ご利用者様の腕の力に合わせてレバー比の調整が可能です。ブレーキレバーには停車中のブレーキロック機能が装備されており、ホーンボタンも追加する事が出来ます。また、ブレーキ作動中はアクセルを自動的に止める安全装置が装備されています。従来のフロアタイプと比較して足元のスペースが充分に確保されており、非常に居住性が高くなっております。


906GV 907
プッシュタイプ
エレクトロニックアクセルリング&ブレーキレバー
オリジナルのステアリングに装着することができ、エアバッグの作動及び純正ステアリングスイッチ類の操作も可能です。指先でリングを押すことでアクセルをコントロールするので、「両手」でステアリングの操作ができます。アクセルは電気信号によって作動するため、きわめて軽い力で操作する事が可能です。ブレーキの操作は独立しており、ステアリング下部に設置されたレバーを押すことで作動し、ご利用者様の腕の力に合わせてレバー比の調整が可能です。ブレーキレバーには停車中のブレーキロック機能が装備されており、ホーンボタンも追加する事が出来ます。また、ブレーキ作動中はアクセルを自動的に止める安全装置が装備されています。従来のフロアタイプと比較して足元のスペースが充分に確保されており、非常に居住性が高くなっております。


今年も、従来の福祉を超えたアイデアやデザイン、テクノロジーの展示や体験に加え、多種多様なテーマのシンポジウム&セッションを渋谷ヒカリエにて開催する予定となっております。
Guidosimplex Japanは下記MAP渋谷ヒカリエ8F赤枠②の一部にて手動運転補助装置の体験シュミレーターを展示致します。
是非皆様この機会に超福祉展@渋谷へ遊びにきては如何でしょうか?
詳しくは超福祉展websiteもご覧ください→http://www.peopledesign.or.jp/fukushi/
それでは皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

2018.10.10(wed)-12(fri)H.C.R国際福祉機器展@東京ビックサイト

さて、またまたこの季節がやって参りました。通年出展参加させて頂いている、10月10日(水)~12日(金)H.C.R国際福祉機器展@東京ビックサイトが開催されます。

今年は特設ステージF会場にてPARA SPORTS CORNARも♪やはり2020年のパラリンピックに向けて注目の高さが伝って参りますね☆

 

 

Guidosimplex Japanのブースでも弊社がサポートさせて頂いているパラスポーツ選手・牽引者にフォーカスさせて頂いてトークShowも開催致します♪


2020年のスポーツカーレースの最高峰「ル・マン24時間」に参戦を目指し現在VdeV耐久選手権に参戦中の青木選手!!この日はフランスから帰国してHCRトークショーに参戦して頂きます。


パラリンピック随一の花形種目、車いすバスケットボール。
巧みな車いす操作、素早いパスワーク、車いす同士の激しい攻防が魅力のスポーツのお話を車いすバスケットボールチーム横浜ドリマーの横瀬正樹さん・英里子さん伺ってみたいと思います。

 

そして、今回も大坂に引き続きブースのデザインはブラック&グレーを基調とした攻めた感じのデザインでカッコイイ福祉の形を提案していきます!!Gouidosimplex Japanのブースは下記MAPをご参照下さい。それでは皆様と当日お会いできるのを楽しみにしております♪

 

 

年末年始のご案内。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
年末年始の営業日をご案内させて頂きます。


2017年12月29日(金)まで通常営業
 
2017年12月30日(土):休業
2017年12月31日(日):休業
2018年1月1日元旦:休業
2018年1月2日(火):定休日
2018年1月3日(水):定休日
 
2018年1月4日(木)から通常営業

皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

 

筑波バリアフリーフェスタ2017に出展致します。

Guidosimplex Japanは今年も協賛させて頂きます!!


 

体に障害があったって「心配無用」みんなでモータースポーツを楽しもう
筑波バリアフリーフェスタ(通称ばりふぇす)は、2007年からはじまったハンディキャップドライバーフェスティバルの後継イベントとして、2013年からリ筑波サーキットを舞台に開催しています。オリンピックとパラリンピックのように、身体障害の有無でカテゴリー分けがある多くのスポーツと違って、モータースポーツにはそのようなカテゴリー分けが無い、珍しいスポーツカテゴリーです。ばりふぇすは、このようなモータースポーツの特色を生かして、モータースポーツを通じた共生社会を表現するイベントです。参加者は、車椅子利用者は当然のこと、片麻痺の方、義手や義足の方、聴覚障害の方、視覚障害の方など、様々な障害のある方が集まります。

■楽しく走行会に参加するだけで「社会貢献」になる
身体に障害があるドライバーは日本全体で約23万人いると言われていますが、その中でモータースポーツに参加している人たちはホンの僅か・・・そんなマイノリティの私たちだけで、コースを貸切ることは不可能です。そこで、イベント内にチャリティ走行会という枠を設けています。健常な方にもこのチャリティ走行会に参加して頂くことで、障害のある方にも走行のチャンスが生まれます。どうか、たくさんの方に参加して頂きたいと思っています。

■「非営利法人が運営」する国内唯一のサーキットイベント
私たちはNPO法人としての非営利活動の一環としてこのイベントを運営しています。ですから、参加費も出来るだけ安くなるように努力していますし、収益は全額イベント運営費に充当されています。スタッフ一同も全員ボランティア。給与を受けているスタッフは1人も居ません。また、イベント終了後には、収支報告をホームページを通じて全面公開しています。そのほかにも、協賛や賛助など、筑波サーキットさんをはじめ、多くの方の支援と協力によって運営されています。

■走るだけでなく「観て」も楽しいイベントです
毎年会場には多くの見学者が来場されます。モータースポーツにチャレンジしたい障害のある方や、体の状態で参加することは出来ないけど、観てみたいという方、怪我や病気になったけど、もう一度運転してみたいという方などなど。そのほかにも、特別支援学校の子供たちを招待したり、地元の小学生の校外学習にも利用されています。パドックでは、フォーミュラカー他レース車輌の展示や乗車体験、エンジン始動デモがあったり、ゲームシミュレータでのレース大会、誰でも参加できるコースの体験走行などもあります

(NPO法人日本身障運転者支援機構HPより抜粋)

↓↓イベント詳細はコチラ↓↓
http://www.hcd-japan.com/2017festa.html

主催

 


 

H.C.R|国際福祉機器展2017 情報更新!!

今年のH.C.R.グイドブースは
スケールも何もかも違う!!

日頃からサポートさせて頂いている
青木拓磨選手と、車いすバスケチーム
横浜ドリーマー元キャプテン横瀬選手を
ゲストに迎え、大いに語って頂きます!

スケジュールを要チェックですョ!

 

-展示ブースのご案内-

 

第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017
会場:東京ビッグサイト
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
ブース:東展示棟2ホール10-06小間

↓↓PDFダウンロードはコチラ↓↓

H.C.R.2017_Guidosimplexブース_小間番号2-10-06

大阪「バリアフリー2017」に出展致します。

 <イベント会場>

インテックス大阪 〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102

会場アクセス→http://www.tvoe.co.jp/bmk/access/
出展情報→http://www.tvoe.co.jp/bmk/outline/search_2017_detail/142/

<出展車両その他>

◇Alfa Romeo 4C spider
装備:プッシュ式エレクトロニックアクセルリング&ブレーキレバー
◇RENAULT KANGOO
装備:プッシュ式エレクトロニックアクセルリング&ブレーキレバー
◆運転補助装置シミュレーター×2台
エレクトロニックアクセルリング&ブレーキレバー(ゴースト・プッシュ・プル)

<出展ブース案内図>

 

 


※画像は「H.C.R-国際福祉機器展-2016」の様子。

☆皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます☆

 

line_950_02